リバースモーゲージと借金 リバースモーゲージ制度・住宅ローンの銀行活用法と問題点

リバースモーゲージと借金 リバースモーゲージ制度・住宅ローンの銀行活用法と問題点

リバースモーゲージと借金

借金というのは、お金を借りることです。

不動産に関する借金としては、住宅ローンがありますが、リバースモーゲージという借金の方法もあります。

住宅ローンは、住宅を建築する際に組むもので、リバースモーゲージは住宅ローンを支払い終えた物件を担保として借金をすることです。

住宅ローンは、毎月返済するものですが、リバースモーゲージは融資を受け、返済は全ての融資を受け、融資を受けた時点で不動産を売却し借金返済ということになります。

ということはリバースモーゲージでの借金というのは、不動産に対しての100%というのものではなく、ある程度の限度額しか借金できないという構造になっています。

住宅ローンの借金リバースモーゲージ借金は、まったく逆の発想ということになります。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。