東京都のリバースモーゲージ リバースモーゲージ制度・住宅ローンの銀行活用法と問題点

東京都のリバースモーゲージ リバースモーゲージ制度・住宅ローンの銀行活用法と問題点

東京都のリバースモーゲージ

持ち家などを担保に融資が受けられるリバースモーゲージですが、始まりは東京都武蔵野市でした。

持ち家さえあれば、余裕資金が手に入ると大雑把に言うとリバースモーゲージはそういうことですが、発展普及に際してはなかなか進んでいません。

人口が一番多い東京都でさえ、リバースモーゲージを知らない人や不動産関係はあまり分からないということでリバースモーゲージ自体が知られていないというのが実態でしょう。

本来なら地価も高い東京都リバースモーゲージですと、老後の生活にも、又民間のリバースモーゲージですと用途もいろいろですから、実に楽しい人生が組めるということになります。

ネームバリューのないリバースモーゲージ、実は相続を考えるとリバースモーゲージは無理なこととなるため、なかな普及しないという理由もあります。

まずは東京都からと考えるのは、リバースモーゲージの絶対数の多さと地価が高いからです。

東京都と地方の地価では、かなりの差が出ます。




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。