自治体でのリバースモーゲージ制度 リバースモーゲージ制度・住宅ローンの銀行活用法と問題点

自治体でのリバースモーゲージ制度 リバースモーゲージ制度・住宅ローンの銀行活用法と問題点

自治体でのリバースモーゲージ制度

元々は自治体での制度が始めだったリバースモーゲージ

最近になってやっと民間もリバースモーゲージに乗り出してきたという状態です。

東京武蔵野市から始まった自治体リバースモーゲージ制度ですが、制度的には十分かとは言えないせいか、普及には時間がかかっています。

不動産を担保にしての融資ということですから、信頼できる自治体が窓口となっている方がいいですが、審査基準や最低保証金額などの制限があり、使いづらいとの不満もあるようです。

今後は、より良い自治体でのリバースモーゲージ制度を図るほか、民間企業の競合など、リバースモーゲージそのものが盛んになることを望みます。

全国の自治体リバースモーゲージ制度はありますが、知っている人は案外少ないというのも普及しないわけのひとつです。





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。