生活保護とリバースモーゲージ リバースモーゲージ制度・住宅ローンの銀行活用法と問題点

生活保護とリバースモーゲージ リバースモーゲージ制度・住宅ローンの銀行活用法と問題点

生活保護とリバースモーゲージ

生活保護世帯は年々増加をしてきています。

働き盛りの生活保護はまだしも高齢者による生活保護者に対しての救済策として、リバースモーゲージの提案があります。

低所得の高齢者に対する生活保護を支給するよりも、持ち家などの不動産を担保に融資ができるリバースモーゲージ制度を利用しようと言うものです。

まだ、実現の目途は今のところありませんが、リバースモーゲージの目的からいうと、生活保護対象者へリバースモーゲージの範囲を広げることが高齢化社会の充実ということになります。

しかし、不動産を所持していない生活保護対象者にはリバースモーゲージの制度そのものは関係のないこととなりますが。

今後はあらゆるニーズに対応できるリバースモーゲージ制度の整備に期待したいところです。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。